コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダマスカスの大モスク ダマスカスのだいモスクGreat Mosque of Damascus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダマスカスの大モスク
ダマスカスのだいモスク
Great Mosque of Damascus

ウマイヤ朝カリフ,ワリード (在位 705~715) がダマスカスに建立したモスク。ローマ時代の聖域,ビザンチン時代のキリスト教聖堂の跡地に建てられ,その名残りをうかがうこともできる。中庭に面して三方を回廊,正面を礼拝室とする。建設にあたって,ペルシア,インド,マグレブ東ローマ帝国からすぐれた職人が招集され,モザイク工は東ローマ皇帝から送られたという。現存のモザイクには自然主義的な風景も描かれ,イスラム的特徴はまだ現れていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ダマスカスの大モスクの関連キーワードイブン・アル・シャーティルウマイヤ朝美術イスラム絵画

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android