ダーシー バッセル(英語表記)Darcey Bussell

現代外国人名録2016「ダーシー バッセル」の解説

ダーシー バッセル
Darcey Bussell

職業・肩書
バレリーナ 元英国ロイヤル・バレエプリンシパル

国籍
英国

生年月日
1969年4月27日

出生地
ロンドン

本名
Bussell,Darcey Andrea

学歴
英国ロイヤル・バレエ学校

勲章褒章
OBE勲章〔1995年〕

受賞
イブニング・スタンダード・バレエ賞〔1990年〕,ローザンヌ国際バレエコンクール第3位〔1986年〕

経歴
5歳の時にバレエを始める。1987年サドラーズ・ウェルズ(現・バーミンガム)・ロイヤル・バレエ団に入団。’88年ロンドンのロイヤル・バレエ団芸術監督ケネス・マクミラン推薦で同団に移籍し、’89年19歳の時、マクミランの新作「パゴダの王子」主役に抜擢、プリンシパルに昇格。以降英国を代表するバレリーナとして世界のバレエ団と数多く競演。他の主なレパートリーに「マノン」「三人姉妹」「シンデレラ」「エリート・シンコペーション」など。2007年6月ロイヤルを退団。1988年初来日、以後度々来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android