コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャバン チャバンChavan, Yashwantrao Balwantrao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャバン
Chavan, Yashwantrao Balwantrao

[生]1913.3.12. サーターラ近郊
[没]1984.11.25. デリー
インドの政治家。法律学校を卒業後,カラドで弁護士を開業。 1930年インド国民会議派に参加。 1942~43年のクイット・インディア運動の時期には地下活動を指導。第2次世界大戦ボンベイで政界入りし,モラジ・デサイに重用され,1956~62年ボンベイ州 (1960マハーラーシュトラ州に再編) 首相。 1962年国防大臣として中央政界に進出。 1966~70年内務大臣,1970~74年大蔵大臣,1974~77年外務大臣と重要ポストを歴任。 1969年の国民会議派分裂の際も,1975年の非常事態宣言発令の際もインディラ・ガンジー首相を支持した。 1977年の総選挙後,決裂した国民会議派の議員団長に就任。 1979年7~8月副首相兼内相として政局の混迷のなかで組閣を試みたが失敗。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チャバンの関連キーワード牧野省三カフカセネット[各個指定]芸能部門デトリングチームⅩネグリチュードバルカン戦争バレーボールマケドニア共和国

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チャバンの関連情報