チャンドラグプタ1世(読み)チャンドラグプタいっせい(英語表記)Chandragupta I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャンドラグプタ1世
チャンドラグプタいっせい
Chandragupta I

[生]?
[没]335頃
インド,グプタ朝創始者 (在位 320~335頃) 。マガダ地方 (現ビハール州南部) から興り,名門リッチャビ家の娘と結婚して声望を高め,ガンジス中流域の覇権を握って,諸大王の王と称した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android