コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティランジア Tillandsia; tillandsia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティランジア
Tillandsia; tillandsia

パイナップル科属名で約 400種もある。北アメリカ南部から南アメリカにかけて分布する。葉をはじめ植物体全体が細かな鱗片状の毛でおおわれているものが多く,根をもたずにこの葉全体から空中の湿気を吸収するものもあり,エアプランツ (気生植物) と呼ばれている。したがってスパニッシュモスのように他の樹木や電線などに着生したり,ペルーの太平洋岸砂漠の T. latifoliaT. purpureaなど,砂漠上を風に吹かれて移動するような,特異な生態をもつものもある。観葉植物として栽培されるハナアナナス T. lindeniiなど,園芸植物として日本に渡来しているものもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ティランジア(〈ラテン〉Tillandsia)

アナナス科の草本。北アメリカの北緯35度から南アメリカの南緯43度に分布する。400種以上があり、多くは樹上や岩上などに生える。多くの種が観賞用に栽培される。スウェーデンの植物学者E.Tillandsにちなむ名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ティランジアの関連キーワードハナアナナス観葉植物

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android