コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティリヤード Tillyard, Eustace Mandeville Wetenhall

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティリヤード
Tillyard, Eustace Mandeville Wetenhall

[生]1889. ケンブリッジ
[没]1962. ケンブリッジ
イギリスの文学研究者。ケンブリッジ大学で英文学と古典文学を修め,英文学を講じる。シェークスピアやミルトンに関するすぐれた研究で知られる。『エリザベス時代の世界像』 The Elizabethan World Picture (1943) など著書多数。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のティリヤードの言及

【喫茶店】より

…イギリスでは,1650年ユダヤ人ジェーコブズが最初のコーヒー・ハウスをオックスフォードに開く。同市の別のコーヒー・ハウス〈ティリヤード〉店には建築家C.レンなどが出入りし,ローヤル・ソサエティ設立の場のひとつとなった。52年にはロンドンにも最初のコーヒー・ハウスがつくられ,66年の大火後その数は激増した。…

※「ティリヤード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ティリヤードの関連キーワード11月18日磯田 光一

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android