コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティルソ・デ・モリナ Tirso de Molina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティルソ・デ・モリナ
Tirso de Molina

[生]1584頃.マドリード
[没]1648. アルマサン
スペインの劇作家。メルセス修道会士。本名 Gabriel Téllez。黄金世紀のスペイン演劇を代表する作家の一人。約 400編の戯曲のうち 86編が現存し,今日でも上演されるものに,ドン・フアン劇の最初の作品といわれる『セビリアの色事師と石の招客』 El burlador de Sevilla y convidado de piedra (1630) ,史劇『女性の思慮』 La prudencia en la mujer (34) ,恋愛喜劇『緑色ズボンのドン・ヒル』 Don Gil de las calzas verdes (35) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ティルソ・デ・モリナの関連キーワード安土桃山時代(年表)アンティオコス[4世]争点証拠整理手続アロルディス チャプマンイワンウィレム宮本武蔵イワン池田恒興フョードル1世

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android