コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テオドティオン テオドティオンTheodotion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テオドティオン
Theodotion

2世紀頃在世のエフェソス出身のユダヤ教への改宗者。一説ではキリスト教異端のエビオン派,他の説ではマルキオン派に属したとも伝えられる。旧約聖書を原典からギリシア語に翻訳,『セプトゥアギンタ (70人訳聖書) 』を改訂,補充した。特殊なヘブライ語は誤解を避けるために翻訳せずにギリシア文字に転写されている。オリゲネスの『ヘクサプラ』にも引用されており,当時かなり広く読まれたらしい。生涯については不詳。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報