テュービンゲン(英語表記)Tübingen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テュービンゲン
Tübingen

ドイツ南西部,バーデンウュルテンベルク州にある大学都市。シュツットガルト南南西約 30kmに位置し,ネッカー川にのぞむ。ホーエンテュービンゲン公の城館 (16世紀。現在は大学の一部) や市庁舎 (15世紀) などが残存する中世都市の一つ。金属,機械,織物木工製紙工業などが行われ,出版の中心地でもある。テュービンゲン大学は 1477年に創設され,J.ヘルダーリーン,G.ヘーゲル,F.シェリング,J.ケプラーなど,著名な芸術家や哲学者ゆかりの地である。人口8万 372 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android