コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テュービンゲン Tübingen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テュービンゲン
Tübingen

ドイツ南西部,バーデンウュルテンベルク州にある大学都市。シュツットガルトの南南西約 30kmに位置し,ネッカー川にのぞむ。ホーエンテュービンゲン公の城館 (16世紀。現在は大学の一部) や市庁舎 (15世紀) などが残存する中世都市の一つ。金属,機械,織物,木工,製紙工業などが行われ,出版の中心地でもある。テュービンゲン大学は 1477年に創設され,J.ヘルダーリーン,G.ヘーゲル,F.シェリング,J.ケプラーなど,著名な芸術家や哲学者ゆかりの地である。人口8万 372 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android