テーブル山(読み)テーブルさん(英語表記)Table Mountain

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テーブル山
テーブルさん
Table Mountain

南アフリカ共和国南西部,西ケープ州のケープ半島北部にある山。アフリカーンス語では Tafelberg。ケープタウンの背後に位置し,頂上は平坦なテーブル状をなす。最高点は 1086mのマクリアーズビーコン峰。植生に富む。冬の北西風により年降水量は 1500mmにも達する。1929年ケーブルカーが開通。クワズールー・ナタール州にも同名の山がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

テーブル山
てーぶるさん
Table Mountain

南アフリカ共和国南部、ケープ・タウンの南に接する、頂部の平らな(テーブル状の)丘。標高約1000メートル。ほぼ水平な侵食に強い砂岩(古生層)が頂部を構成するため、このような形となった。観光地になっている。[田村俊和]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android