コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディエゴ・スアレス Diégo‐Suarez

世界大百科事典 第2版の解説

ディエゴ・スアレス【Diégo‐Suarez】

インド洋南西部,マダガスカル北端の港湾都市。現地名アンツェラナナAntseranana。人口4万0443(1975)。同国の戦略的な要港で,同名の湾に面している。乾ドックなど,フランス海軍の基地であった時代の港湾施設がある。バニラ,コーヒー,米,サイザル麻などの集散地で,製鉄,セッケン,煉瓦などの工場があり,空港もある。1885年にフランスが占領し,植民地の主都とした。1901年から海軍基地とされたが,現在は撤退している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ディエゴ・スアレスの関連キーワード特殊潜航艇

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android