コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディンプル ディンプル dimple

翻訳|dimple

3件 の用語解説(ディンプルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディンプル
ディンプル
dimple

ゴルフボールに揚力を与えるためにある表面の小さなくぼみ。従来のボールは,ディンプルの数がほとんど 336であったが,最近では飛距離を得るためにディンプル数 (318,384,392,432,540など) のほか形状や深さ,大きさに工夫が加えられている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ディンプル(dimple)

えくぼ。
小さなくぼみ。特に、ゴルフボールの表面の小さな丸いくぼみ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ディンプル【dimple】

えくぼ。くぼみ。
ゴルフ-ボールの表面に施された小さなくぼみ。ボールを遠くまっすぐに飛ばす効果をもつ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のディンプルの言及

【延性破壊】より

…延性破壊の過程の多くは,材料中に存在する介在物や析出物あるいは転位の集積部のようなひずみの不連続な部分で塑性変形によって微小空洞が発生・成長する過程と,それらが合体する過程の二つに分けられる。延性破壊した材料の破面には,ディンプルdimpleとよばれる多数の小さなくぼみ状の模様が観察される。相対する破面上におけるディンプルの向きによって破壊に寄与した応力状態がわかる。…

【フラクトグラフィー】より

…最近の走査電子顕微鏡の普及はフラクトグラフィーを急速に発展させた。延性破壊ではディンプルdimpleと呼ばれる多数の小さなくぼみ状の模様が見られる。ディンプル破面のなかにも円形のもの,伸ばされたものなどが存在し,破壊に寄与した応力状態がディンプルの形状,向きによって判別できる。…

※「ディンプル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ディンプルの関連キーワードターゲットバードゴルフスピットボールバックスピンマレットゴルフアンダーカット糸巻ボールワンピースボール機能性段ボールゴルフボールオーバースピン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ディンプルの関連情報