コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デキサメタゾン

栄養・生化学辞典の解説

デキサメタゾン

 C22H29FO5 (mw392.47).

 副腎皮質ホルモン,グルココルチコイド活性をもつ合成品.強い抗炎症作用をもつ.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

デキサメタゾン

薬に含まれる成分のひとつ。ステロイド性抗炎症作用があり、アレルギー用薬などに含有

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デキサメタゾンの関連キーワード副腎皮質ホルモン剤ステロイド抗炎症剤クッシング症候群エリキシル剤ホルモン剤VAD療法アゴニスト高山病鎮痒剤

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android