デクシップス(英語表記)Dexippus, Publius Herennius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デクシップス
Dexippus, Publius Herennius

[生]210頃
[没]270以後
ローマ帝政期のアテネの歴史家,政治家。アレクサンドロス3世 (大王) 死後の歴史,ゴート人とローマとの戦争史,伝承期から 270年までの年代記などを著わしたとされるが断片として残るのみ。アテネのアルコンなどをつとめ,267年には蛮族の侵略に抗して市民を率いて戦ったとみずから述べている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android