コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デサリーヌ Dessalines, Jean-Jacques

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デサリーヌ
Dessalines, Jean-Jacques

[生]1758頃
[没]1806.10. ポルトープランス
ハイチ独立運動の指導者。皇帝 (在位 1804~06) 。黒人の奴隷の子として生れ,1791年独立運動に参加,1802年にはフランス軍に降伏したが,03年再度蜂起してフランス軍を破り,翌 04年独立を宣言した。同年9月皇帝に就任,ジャック1世と称した。 06年 10月混血住民の反乱鎮圧中に殺された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デサリーヌ
でさりーぬ
Jean Jacques Dessalines
(1758―1806)

ハイチ独立運動の指導者、皇帝。「デサラン」ともいう。1791年の黒人の反乱に参加。トゥーサン・ルーベルチュールの独立運動を黒人軍の副官として助け、その逮捕後はフランス軍に対する反撃を指導し、撃退した(1803)。1804年1月1日に独立を宣言、原住民の呼称ハイチを国名とした。ついで皇帝となりジャック1世と称した。白人プランターの放棄した土地を国有化し、06年には「土地はハイチ国民のものである」と明記した憲法を制定したりしたが、反乱が起こり暗殺された。[後藤政子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

デサリーヌの関連キーワード国立歴史公園ジャッキー・ステファン アレクシポルトー・プランスポルトープランスドミニカ共和国ペティオンアレクシゴナイブ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android