コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デザイン・ミュージアム デザインミュージアムDesign Museum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デザイン・ミュージアム
デザインミュージアム
Design Museum

1989年7月,イギリス・ロンドンに完成,開館したデザインを中心とした美術館。現代のデザイン情報だけでなく,過去 100年間のモダンデザインの資料を集め,情報をサービスするとともに,未来を展望する。日本では国立京都工芸繊維大学内に開館している美術工芸資料館を除き,デザインの収蔵,展示,研究などはあまりなされていないが,国立近代美術館フィルムセンターに写真・デザイン部門が新設される予定のほか,大阪にデザイン・ミュージアムの開館も予定されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

知恵蔵の解説

デザイン・ミュージアム

東京で、工業デザイン・建築デザイン・グラフィックデザインなどを展示するデザイン・ミュージアムの設立が相次ぐ。06年春完成の秋葉原クロスフィールド(千代田区)、07年春オープン予定の東京ミッドタウン(港区・防衛庁跡地)などの都市再開発事業に伴うもので、商業施設などに併設される。デザインの社会的認識向上が期待される。

(武正秀治 多摩美術大学教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デザイン・ミュージアムの関連キーワード21_21 DESIGN SIGHTロス ラブグローブダヤン スジック

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デザイン・ミュージアムの関連情報