国立近代美術館(読み)コクリツキンダイビジュツカン

大辞林 第三版の解説

こくりつきんだいびじゅつかん【国立近代美術館】

近代日本の美術を収集・展示する国立美術館。1952年(昭和27)東京(京橋のち北の丸公園)、63年京都に開設された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の国立近代美術館の言及

【京都国立近代美術館】より

…京都市岡崎公園内にある美術館。1963年国立近代美術館(現,東京国立近代美術館)京都分館として開館,67年独立して現名称となる。日本画,工芸品などの収集をすすめ,内外の近・現代美術や現代工芸の動向を探る企画展を開催するとともに,関西出身の近代美術作家の回顧展も行う。…

【東京国立近代美術館】より

…東京,北の丸公園内にある美術館。1952年京橋に国立近代美術館として開館,67年京都分館独立(京都国立近代美術館)に伴い現名称となり,69年現在の建物(谷口吉郎設計)に移る。京橋の旧建物のフィルムセンター(1970開設)と77年旧近衛師団指令部(北の丸公園)を改装して設けられた工芸館を分館とする。…

※「国立近代美術館」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国立近代美術館の関連情報