コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタルミュージアムシステム でじたるみゅーじあむしすてむ

1件 の用語解説(デジタルミュージアムシステムの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

デジタルミュージアムシステム

全国の博物館美術館などの有形、無形の収蔵品をテキスト、画像、音声のデジタルデータとしてデータベースに保存し、インターネットから閲覧できるシステム自治省(現総務省)の「デジタルミュージアム構想」にもとづいて構築された。有形、無形文化財の記録、閲覧、管理、次世代への継承などへの活用が期待されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタルミュージアムシステムの関連キーワード無形資産博物館箱物行政無形有形有形無形企画展常設展博物館島千沢楨治

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone