デジタルミュージアムシステム(読み)でじたるみゅーじあむしすてむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

全国の博物館美術館などの有形無形の収蔵品をテキスト、画像、音声のデジタルデータとしてデータベースに保存し、インターネットから閲覧できるシステム。自治省(現総務省)の「デジタルミュージアム構想」にもとづいて構築された。有形、無形文化財の記録、閲覧、管理、次世代への継承などへの活用が期待されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デジタルミュージアムシステムの関連情報