デービッド マシューズ(英語表記)David Matthews

現代外国人名録2012の解説

デービッド マシューズ
David Matthews


国籍
米国

専門
ジャズ・キーボード奏者;作曲家;編曲家

グループ名
グループ名=マンハッタン・ジャズ・オーケストラ〈MJO〉

生年月日
1942/4/3

出生地
ケンタッキー州ソノーラ

学歴
ルイスビル・ミュージック・アカデミー〔1960年〕卒;シンシナチ音楽院〔1964年〕卒;イーストマン音楽院

学位
博士号

経歴
小さい頃からピアノを習い、早くからピアノトリオでジャズ演奏を行う。1958〜60年ルイスビル・ミュージック・アカデミーでフレンチ・ホルン、作曲を専攻。ドン・マレー、サム・ディメンソンらの個人指導も受けた後、音楽大学に進み、作曲科で博士号を取得。一時音楽教師をするが、’70〜73年ジェームス・ブラウンのバック・バンドで編曲指導者として活躍し、’74年よりニューヨークのジャズクラブ“ファイヴ・スポット”に自分のバンドを率いて出演、本格的な創作活動に入る。その後作・編曲者としてポール・サイモンの「時の流れに」やビリー・ジョエルの「イノセント・マン」などの曲を担当し、ミリオン・セラーとなった。’84年日本のキング・レコードの企画により、マンハッタン・ジャズ・クインテット(MJQ)が結成され、そのリーダーとなる。’89年マンハッタン・ジャズ・クインテットの拡大版としてマンハッタン・ジャズ・オーケストラ(MJO)を結成、リーダー、アレンジャーを務める。「ヘイ・デューク!」(’99年)、「バッハ2000」(2000年)、「A列車で行こう」(2004年)、「スペイン」(2008年)など多数のアルバムを発表。日本通として知られ、来日多数。キャプテンハットをトレードマークとする。

受賞
グラミー賞(2回)

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android