デービッド2世(読み)デービッドにせい(英語表記)David II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デービッド2世
デービッドにせい
David II

[生]1324.3.5. ファイフ,ダンファームリン
[没]1371.2.22. エディンバラ
スコットランド王 (在位 1329~71) 。ロバート1世ブルースの子。幼くして即位したが,治世中,王位継承の争い,イングランドエドワード3世との戦争などで,フランスに亡命 (33~40) 。 1341年帰国,イングランド侵入を企て,ネビルズクロスの戦いで捕虜となり (46~57) ,その身のしろ金支払いをめぐって議会と対立するなど,国内に動揺が多かった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android