トガトン

百科事典マイペディアの解説

フィリピン,カリンガ人の地面に打ちつけて演奏する竹筒。長さ25〜54cm,直径7.4〜11cmで下端で閉じている。右手で竹筒の上部を持ち,少し傾けて地面に打ちつける。打った後で,左の手のひらで上端の開口部を開閉して音色を変える。普通6人がそれぞれ長さ(音高)の異なる竹筒を持ち,めいめいが様々なリズムを打って合奏する。今日では娯楽用であるが,元来は悪霊払いの踊り伴奏に使われた。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android