コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トクビレイワシ(特鰭鰯) トクビレイワシMirapinna esau

世界大百科事典 第2版の解説

トクビレイワシ【トクビレイワシ(特鰭鰯) Mirapinna esau】

トクビレイワシ目トクビレイワシ科の海産魚。腹びれが胸びれの前下方にあり,うちわのように大きく広がっているのが特徴。大西洋の亜寒帯域から見つかっている。体は側扁し,背びれとしりびれは体の中心より後方で相対する。尾びれは大きくうちわ状。ひれにはとげがなく,すべて軟条からなる。体長4cmになる。体は黒褐色。体長は,最大長1~1.5mmに達するじゅう毛様の小突起で覆われ,うろこがない。毛様突起に分泌腺が多く見られ,分泌物のにおい,味または毒性などにより敵から逃れる可能性も指摘されている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android