コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トクビレイワシ(特鰭鰯) トクビレイワシ Mirapinna esau

1件 の用語解説(トクビレイワシ(特鰭鰯)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

トクビレイワシ【トクビレイワシ(特鰭鰯) Mirapinna esau】

トクビレイワシ目トクビレイワシ科の海産魚。腹びれが胸びれの前下方にあり,うちわのように大きく広がっているのが特徴。大西洋亜寒帯域から見つかっている。体は側扁し,背びれとしりびれは体の中心より後方で相対する尾びれは大きくうちわ状。ひれにはとげがなく,すべて軟条からなる。体長4cmになる。体は黒褐色。体長は,最大長1~1.5mmに達するじゅう毛様の小突起で覆われ,うろこがない。毛様突起に分泌腺が多く見られ,分泌物のにおい,味または毒性などにより敵から逃れる可能性も指摘されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トクビレイワシ(特鰭鰯)の関連キーワードニギスマイワシアカガレイ潤目鰯縊れる特鰭裸鰯ビレー唐鰯括れ蔦

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone