コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレ

デジタル大辞泉の解説

トレ

トレーニング」の略。「自主トレ」「筋(=筋肉)トレ」「トレセン(=トレーニングセンター)」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

トレ【Théophile Thoré】

1807‐69
フランスの批評家,美術史家。ラ・フレーシュ生れ。パリで法律を学んで一時郷里の検事代理となるが,ジャーナリストとして再びパリに戻る。熱烈な共和主義思想をロマン主義と結びあわせた美術批評を書き,とくに1844年から48年までのサロン(官展)評は,ゴーティエの〈芸術のための芸術〉を強く批判する〈人間のための芸術〉の主張に裏づけられたものであった。48年の二月革命に参加し,49年5月の蜂起に加わったかどで死刑を宣告され,国外に亡命する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

トレの関連キーワードロビオラ・トレ・ラッティ脳力トレーニング筋力トレーニング異種トレード林田智恵里AYANO戦艦蓮見。七海ななせ水沢レイン今井暖大倉富尚人石原法子清水園美常道裕史木内太郎荘司勝也野口知美鈴木結理笠羽翔悟稲葉年哉

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トレの関連情報