コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドクロリー ドクロリー Decroly, Ovide

3件 の用語解説(ドクロリーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドクロリー
ドクロリー
Decroly, Ovide

[生]1871.7.23. ルネー
[没]1932.9.12. ブリュッセル
ベルギーの教育学者,心理学者,医学者。ドクロリー法の創始者。ガン大学で医学を修め,1896年医学博士。ベルリン,パリで医学を研究し,1901年ブリュッセルに遅進児らのための研究所を設立。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ドクロリー【Ovide Decroly】

1871‐1932
ベルギーの精神科医,20世紀初頭の国際的新教育運動の指導者。ガン大学で医学を学び,ベルリン,パリに留学。帰国後,1901年知恵おくれと障害者のための教育施設を自宅につくったのをはじめ,07年にはブリュッセル郊外に普通児のために〈生活による生活のための学校L’école pour la vie,par la vie〉を創設した。第1次世界大戦後はブリュッセル大学の教授となり,21年フランスカレーで結成された国際新教育連盟では,イギリスエンソールBeatrise Ensorとともに中心的役割を果たして注目された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ドクロリー【Ovide Decroly】

1871~1932) ベルギーの医者・心理学者・教育学者。「生活による、生活のための学校」を創設するなど、子どもの要求に基づく教育運動をけん引した。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドクロリーの関連キーワードドクロリー法エゴグラム精神科精神科医ベルギーホワイトエネルギーレベルエネルギー・レベル捜査段階の精神鑑定浜田晋ベルギー輓馬 (Belgian Draught)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone