コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中野 なかの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中野
なかの

神奈川県西部相模原市中北部の旧町域。 1925年町制施行により中野町が成立。同年太井村,又野村,三ケ木村と合体。 1955年鳥屋村,串川村,青野原村,青根村および三沢村の一部と合体して津久井町となる。 2006年相模原市に編入。城山ダムダム湖である津久井湖の南岸,相模川河岸段丘上に位置する。養蚕地帯を背景に,江戸中期に川和縞の機業地として発展し,幕末にはの産地としても知られた。明治初期以来,相模川の谷口集落としても発展。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

なかの【中野】[東京都の区]

東京都の区名。住宅地新井薬師薬王寺)がある。人口31.5万(2010)。

なかの【中野】[長野県の市]

長野県北東部の市。千曲川支流の夜間瀬(よませ)川の扇状地にあり、ブドウ・モモなどの栽培や精密・電子工業が行われる。志賀高原入り口。人口4.6万(2010)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なかの【中野】

長野盆地北部にある市。リンゴ・モモ・コリヤナギなどを栽培。志賀高原への入り口。
東京都二三区の一。区部の西部にある住宅・商業地区。

なかの【中野】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

中野の関連キーワード東京都中野区弥生町東京都中野区大和町長野県中野市三好町東京都中野区東中野長野県中野市間長瀬長野県中野市上今井長野県中野市安源寺長野県中野市諏訪町長野県中野市小田中東京都中野区上鷺宮長野県中野市三ツ和長野県中野市立ケ花東京都中野区江原町長野県中野市小舘長野県中野市笠原長野県中野市大俣長野県中野市東山長野県中野市牛出長野県中野市田麦長野県中野市岩井

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中野の関連情報