コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドニエプル[川] ドニエプル

2件 の用語解説(ドニエプル[川]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ドニエプル[川]【ドニエプル】

ロシア西部に発する大河。ウクライナではドニープロDnipro川と呼ぶ。バルダイ丘陵に発して南東流,次いで南西に湾曲して流れ,白ロシア,ウクライナを経て黒海に注ぐ。
→関連項目ウクライナ黒海ロシア

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ドニエプル[川]【Dnepr】

ロシア,ベラルーシ,ウクライナを南に流れ黒海にそそぐ大河。ウクライナではドニープロ川Dniproと呼ぶ。ヨーロッパではボルガ川ドナウ川に次ぐ第3の川。長さ2200km,流域面積50万4000km2。沿岸住民やコサックの生活,経済と密接な関係をもち,〈父なるドニエプル〉と呼ばれる。 ドニエプル川ははじめスモレンスク丘陵北部標高約250mの斜面から流れはじめ,南西に流れてスモレンスクを通り,ロシアからベラルーシに入り,オルシャでは急崖と急流をつくって南に向きをかえ(〈コベリャクの早瀬〉といい,観光地となる),平野に出てモギリョフを通り,ゴメリの西方を通過してウクライナに入り,キエフザポロージエから南西に湾曲してヘルソン付近で長大なデルタをつくって黒海のドニエプル入江にそそぐ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ドニエプル[川]の関連キーワードスラブ語派白ロシアホロビッツベラルーシ烏克蘭小ロシアウクライナ岩ソ連崩壊ロシアとベラルーシの対立ベラルーシ・ウクライナ福島調査団

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone