コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドノソ・コルテス Juan Donoso Cortés

1件 の用語解説(ドノソ・コルテスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ドノソ・コルテス【Juan Donoso Cortés】

1809‐53
スペインの政治家,外交官。19世紀前半,スペインに浸透しはじめた自由主義に対立する伝統的イデオロギー中心人物。1832年に著した王制に関する論文の制度主義的思想で注目を浴びた。パリに亡命したマリア・クリスティナとともにエスパルテロ打倒をはかる。49‐50年の講演および《カトリシズム,自由主義,社会主義に関するエッセー》(1851)は今日のスペイン右派に多大な影響を与えている。大使として在任中のパリで死去。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ドノソ・コルテスの関連キーワードクラビホ組曲「スペイン」12のスペイン舞曲スペイン奇想曲スペイン組曲スペインの歌スペインの財宝船スペインの庭の夜スペイン舞曲集スペイン岬の謎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone