ドミートリイ シチェルバーコフ(英語表記)Domitrii Ivanovich Shcherbakov

20世紀西洋人名事典の解説

ドミートリイ シチェルバーコフ
Domitrii Ivanovich Shcherbakov


1893.1.14 - 1965.5.25
ソ連の地質学者。
1922年よりソ連邦科学アカデミー機関で働き、’38年より同アカデミー地質学研究所に勤務し、同時にレニングラード大学、レニングラード工科大学で教鞭をとる。その後’63年以降は科学アカデミー鉱石産地地質学・岩石学・鉱物学・地球科学研究所で学術指導にあたり、その間’53年にソ連邦科学アカデミー会員となり、地質学、放射性元素などの地球科学分野において業績を残し、’65年にレーニン賞を受賞。また、中央アジア、コーカサスの探検旅行でも有名である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android