コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドラッグ・デリバリー・システム ドラッグ・デリバリー・システムdrug delivery system; DDS

1件 の用語解説(ドラッグ・デリバリー・システムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドラッグ・デリバリー・システム
ドラッグ・デリバリー・システム
drug delivery system; DDS

目標とする部位にのみ選択的に,必要十分な薬物を到達させるように開発された薬物投与システム。他臓器での副作用発現の抑制や,限られた部位でのみ薬理作用を発揮させることが目的で,そのために,薬物の構造を部分的に変更したり,薬物を高分子の膜で覆うなど,製剤上の工夫がなされている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドラッグ・デリバリー・システムの関連情報