コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドリール Delisle, Léopold Victor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドリール
Delisle, Léopold Victor

[生]1826.10.24. マンシュ,バローニュ
[没]1910.7.21. シャンティイー
フランスの歴史家,古文書学者。 1874年国立図書館館長に就任。主著『中世ノルマンディーにおける農民と農業の実態』 Études sur la condition de la classe agricole et l'état de l'agriculture en Normandie au Moyen Age (1851) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ドリール【Léopold Delisle】

1826‐1910
フランスの歴史家。国立図書館館長。国立古文書学校の出身で,25歳にして著した《中世ノルマンディーにおける農民層の状況と農業の状態》(1851)と題する大著は,中世農村史研究のモデルと目された優れた研究であった。1852年国立図書館に入り,74年以降は館長として大きな業績を残した。とりわけ〈手稿本部門〉の充実に努め,自らその形成と現状について3巻の大著をまとめている。また,その監督下に,97年以来,《国立図書館総目録》の刊行が始まったことも特筆に値する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ドリールの関連キーワードシャンソン(フランスのポピュラー・ソング)アルフォンス ルメールアラヌス[リールの]レオン ディエルクスアナトール フランスピエール キヤールラ・マルセイエーズラ・マルセイエーズ世界のおもな国歌スクエアダンス11月22日10月24日ケルン大聖堂正距円錐図法デュパルクロマン主義カドリーユ6月22日エレディアカワハギ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドリールの関連情報