コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドルースハウト Droeshout, Martin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドルースハウト
Droeshout, Martin

[生]1601.4頃.ロンドン
[没]1650頃
イギリスの彫版師。父のマイクル,兄のジョンも彫版師。シェークスピアの最初の全集「第 1.二つ折本」 (1623) の扉の肖像で有名。ほかに本の挿絵寓意や神話や風刺主題とした作品がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドルースハウトの関連キーワードセナパティエセックス伯救貧法マタラム・イスラムミハイ[勇敢公]西高木家陣屋エセックス(伯)ハスラーミハイ勇敢公ガリレイ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android