コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナクトン(洛東)江 ナクトンこうNaktong-gang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナクトン(洛東)江
ナクトンこう
Naktong-gang

韓国南東部を流れる川。全長 525km。流域面積2万 3859km2朝鮮半島第2の長江で,ソベク (小白) 山脈以南の,いわゆるヨンナム (嶺南) 地方の大部分を流域とする。カンウォン (江原) 道南部のハンベク (咸白) 山付近に源を発し,東のテベク (太白) 山脈,西のソベク山脈の間を蛇行しながらほぼ南に向って流れ,プサン (釜山) 市の西縁でテハン (大韓) 海峡 (対馬海峡) に注ぐ。多数の支流を集め,その多くは長さ 100kmをこえる。流域には広い谷と盆地が発達。盆地は上流からアンドン (安東) ,サンジュ (尚州) ,キムチョン (金泉) ,支流クムホ (琴湖) 江のテグ (大邱) ,ナム (南) 江のチンジュ (晋州) などがあり,いずれもヨンナム地方の重要な生活の場である。下流では分流してキムヘ (金海) 平野と呼ばれる広い三角州を形成する。流域の降水量は多くないが,夏季に集中するために,中・下流部では広い氾濫原が形成され自然堤防が発達する。自然堤防上は畑や果樹園に,後背湿地は水田に利用される。キムヘ平野は韓国の重要な穀倉で,多角的な農業経営が進んでいる。流れがゆるやかで,小型船はアンドン盆地まで航行できる。国連特別基金によって治水開発計画が進行しており,1969年ナム江ダム,76年アンドン・ダムが完成した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナクトン(洛東)江の関連キーワードキム・ジョンハン(金廷漢)キョンサンプク(慶尚北)道キョンサンナム(慶尚南)道サムナンジン(三浪津)邑プサン(釜山)直轄市キムヘ(金海)平野テベク(太白)山脈チンジュ(晋州)市テグ(大邱)直轄市ソベク(小白)山脈ヨンジュ(栄州)市ヤンサン(梁山)郡アンドン(安東)市ミリャン(密陽)郡サンジュ(尚州)郡サモル(蛇没)湖クムホ(琴湖)江テグ(大邱)盆地カヤ(伽倻)山クミ(亀尾)市

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android