コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナゴールダルガー寺院 ナゴールダルガージイン

デジタル大辞泉の解説

ナゴールダルガー‐じいん〔‐ジヰン〕【ナゴールダルガー寺院】

Nagor Durgha Shrine》シンガポール、市街中心部の中華街にあるイスラム寺院。1830年に南インド出身のイスラム教徒により建造。古代ギリシャのドリス様式を思わせる、中央が膨らみを帯びた円柱や、ヒンズー教寺院のような多重の塔を取り入れた、独特の建築様式になっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ナゴールダルガー寺院の関連キーワードバーブ廟バハーウッラー廟アギナルド記念館バヤジッドボスタミ廟厳島神社宗廟キースラー

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android