コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中華街 チュウカガイ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中華街

横浜、神戸、長崎が「日本3大中華街」として知られる。横浜中華街は1859年の横浜開港のあと、来日した華僑らによって外国人居留地内につくられた。神戸の南京町は68年の神戸開港で華僑が集まり、市場をつくったことが始まりとされる。中華街には料理だけではなく、菓子や雑貨の店なども並ぶ。

(2016-01-09 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

世界大百科事典内の中華街の言及

【中国料理】より

…そして戦後大陸からの引揚者が中国の食文化を持ち帰り,これが日本各地に中国料理を広げる素地になったといわれる。横浜は戦前南京町(横浜中華街)に中国そば屋が数軒あった程度であったのが,戦後になって中華街と名前が変わり,大発展を続けて130軒ほどの中国料理店が軒を連ねるようになった。戦後は東京,大阪の大都会に中国料理の大飯店が建ち並び全国に中国料理店,中国そば店の類が普及した。…

【横浜[市]】より

…これらの丘のふもとには野毛と元町の商店街がある。元町は初め外人のための家具や食器類の店が多かったが,しだいに舶来品を扱うようになり,今日では中国料理店の並ぶ山下町の中華街(南京(ナンキン)町)とともに横浜で最もエキゾティックな町並みとなっている。 初め大岡川や帷子(かたびら)川の谷間と,臨海部の鶴見,磯子に延びた市街地は,しだいに内陸の丘陵地に広がった。…

※「中華街」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

中華街の関連キーワード横浜高速鉄道みなとみらい21線シンガポールのチャイナタウン行列のできる店のラーメン神奈川県横浜市中区山下町スリマハマリアマン寺院ナゴールダルガー寺院チェンフンテン寺院神奈川県横浜市中区スリマリアマン寺院長崎県長崎市新地町ジャカルタの中華街みなとみらい21ジャッキー ウーヤンゴンの中華街ザホテルヨコハマ神奈川県横浜市元町(横浜市)みなとみらい線新華僑と老華僑地域ブランド

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中華街の関連情報