コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナーブル Nabl, Franz

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナーブル
Nabl, Franz

[生]1883.7.16. ラウチン
[没]1974.1.19. グラーツ
オーストリアの小説家。シュティフターの流れをくむ作風で,種々の文学賞を受賞。小説『エートホーフ』 Ödhof (2巻,1911~14) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ナーブル
なーぶる
Franz Nabl
(1883―1974)

オーストリアの小説家、戯曲家。ベーメン出身。ウィーン大学で法律、哲学、ドイツ文学などを学ぶ。ハプスブルク帝国崩壊後、大オーストリア思想にとらわれた作家の1人ではあるが、帝国終焉(しゅうえん)が直接に作品のテーマとはなっていない。ムシルの場合と似て、それは潜在的に暗示されているにすぎず、個人や社会に対する冷徹な批判と従来の倫理観に対する疑問がなされている。代表作に『エートホーフ』(1911)がある。[村山雅人]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

ナーブル

生年月日:1883年7月16日
オーストリアの小説家
1974年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ナーブルの関連キーワードサーサイモン ホイットフィールドアブド・アルハーディーフラウィアネアポリスF. カドゥミパレスティナダマスカス門ゲリジム山エルサレムナーブルスサマリア生年月日中東戦争シケムボン岬

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android