ニーコポリ(英語表記)Nikopol'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニーコポリ
Nikopol'

ウクライナ中東部,ドネプロペトロフスク州の都市。州都ドネプロペトロフスクの南南西約 110km,ドネプル川下流部のカホフカ人造湖北岸に位置する河港都市。 1630年代に渡河点の要塞として建設された。 1886年採掘を開始した大規模なマンガン鉱山の中心都市。同鉱山は世界屈指の生産を誇り,埋蔵量も5億tをこえる。鉄合金,鋼管,クレーン,農業機械などを生産し,食品加工,醸造酒などの工場もある。ザポロージエとクリボイログを結ぶ鉄道,ハイウェーが通る。人口 15万 9000 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android