コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネアカメニ島 ネアカメニトウ

デジタル大辞泉の解説

ネア‐カメニ‐とう〔‐タウ〕【ネアカメニ島】

Nea KameniΝέα Καμένη》ギリシャ南東部、エーゲ海にある小島。キクラデス諸島の最南部、大小五つの島からなるサントリーニ島の中央部に位置する火山島。紀元前15世紀の大噴火でカルデラができ、紀元前2世紀以降の噴火で中央火口丘群が海上に現れて、同島が形成された。現在も火山活動が続いている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ネアカメニ島の関連キーワード教員組合ウラン国際原子力事象評価尺度教育会NEAラリネア核燃料ヒッタイト語