ネオニコチノイド(英語表記)neo-nicotinoid

デジタル大辞泉の解説

タバコの葉などに含まれるニコチンに似た構造作用を持つ殺虫剤総称。神経伝達系のアセチルコリン受容体と結合し情報伝達を阻害する。につくカメムシアブラムシ柑橘類につくなどの駆除に使用される。有機リン系農薬と比較して人体に対する毒性は低いとされるが、受粉を媒介するミツバチへの影響などが問題視されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ネオニコチノイドの関連情報