ネコブキン(根瘤菌)(読み)ネコブキン(英語表記)Plasmodiophora

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネコブキン(根瘤菌)
ネコブキン
Plasmodiophora

根瘤菌類ネコブキン科。数種あるが,P. brassicaeがキャベツなどアブラナ科の植物の根に寄生する菌として最もよく知られている。これらの植物の寄生部には組織の異常肥大が起って瘤となり,最後に壊滅するので癌腫病菌とも呼ばれている。この菌が宿主体内にあるときの状態は,多核で細胞膜がなく,変形菌類の変形体に匹敵し,遊走子の鞭毛の形態も変形菌のそれに近いので広義の変形菌のなかに入れられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android