コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネムルトダウ Nemrut Dağ

デジタル大辞泉の解説

ネムルト‐ダウ(Nemrut Dağ)

トルコ南東部の山。標高2150メートル。首都アンカラの東約600キロメートルに位置する。紀元前1世紀頃、同地方を支配したコンマゲネ王国のアンティオコス1世の墳墓があり、王の像とともに、ゼウスアポロンヘラクレステュケなどの神々の像が並んでいた跡が残る。ギリシャ神話とペルシア神話の神々が混交したヘレニズム時代の文化の象徴として知られ、1987年に世界遺産(文化遺産)に登録された。ネムルト山

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ネムルトダウの関連キーワードアドゥヤマンネムルト湖

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android