コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハジラミ類 ハジラミるい Mallophaga; bird louse; biting bird louse

1件 の用語解説(ハジラミ類の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハジラミ類
ハジラミるい
Mallophaga; bird louse; biting bird louse

ハジラミ目に属する昆虫の総称で,食毛類ともいう。数 mmの微小な体だが,まれに7~8mmにもなるものがある。外部寄生性昆虫で,体は扁平,強壮でしばしばキチン化する。頭部は普通三角形で幅広く,下口式の変形した咀嚼口をもつ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハジラミ類の関連キーワードコバチ食毛類魚虱木虱羽虱人虱ハエ(蠅)シラミ(虱∥蝨)ハジラミ(羽蝨∥羽虱)