ハリー フーディーニ(英語表記)Harry Houdini

20世紀西洋人名事典の解説

ハリー フーディーニ
Harry Houdini


1874 - 1926
米国の奇術師
ウィスコンシン州生まれ。
本名Ehrich〉 エーリッヒ〈Weiss ワイズ。
20世紀初頭の米国を代表する奇術師。妻のベッシーと組んで奇術師となり、マスコミの宣伝力を最大限に活用し、あらゆる種類の鎖、手錠、箱から脱出してみせると豪語し、「脱出奇術王」と呼ばれ、センセーショナルな話題づくりで大衆の心をとらえた。初期のサイレント映画にも出演。彼の生涯を扱った映画に「魔術の恋」(1953年)がある。著書に「精霊のあいだの魔術師」(’24年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android