コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハルシャバルダーナ ハルシャバルダーナHarṣavardhana

1件 の用語解説(ハルシャバルダーナの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ハルシャバルダーナ(Harṣavardhana)

[?~647]インド、バルダナ朝の王。在位606~647年。即位以来、四方に征戦して北インドを統一。仏教を保護し、多数の寺院を建立。唐僧玄奘(げんじょう)もその治世にインドを旅行。戯曲「ラトナーバリー姫」などが伝えられている。戒日王。ハルシャ

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ハルシャバルダーナの関連キーワード貴ノ浪貞博矢部川ドナルド・マクドナルド・ハウスなごや渟足柵探知衛星ハルシャ・バルダナ倭漢荒田井比羅夫位階和泉式部集クチャ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone