コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハロッド=ドーマー・モデル ハロッド=ドーマー・モデル Harrod-Domar Model

1件 の用語解説(ハロッド=ドーマー・モデルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハロッド=ドーマー・モデル
ハロッド=ドーマー・モデル
Harrod-Domar Model

J.M.ケインズが『一般理論』で示した完全雇用均衡モデルを動学化したものであり,R.F.ハロッドと E.D.ドーマーによりほぼ同時期に開発された。この特徴は,新古典派のモデルと違い,生産要素を代替的でなく補完的に見るところにある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハロッド=ドーマー・モデルの関連キーワードカレツキケインズ学派ケインズ革命ハロッドコンズ岩系小泉明雇用・利子および貨幣の一般理論ポスト・ケインジアン《一般理論》《法の一般理論とマルクス主義》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone