ハーラル5世(読み)ハーラルごせい(英語表記)Harald V

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハーラル5世
ハーラルごせい
Harald V

[生]1937.2.21. スコウガム
ノルウェー国王(在位 1991~ )。オーラフ5世の子。ノルウェー陸軍士官学校,オックスフォード大学ベリオール・カレッジで学び,ノルウェー陸海空軍大尉。父王と同じくスポーツに秀で,優れたヨット選手だった。民間出身のソニア・ハーラルセンとの交際は物議をかもしたが,2人は 1968年に結婚。マッタ・ルイーセとホーコン・マグヌスの 2人の子をもうけた。1991年1月17日,父王の死去に伴いノルウェー国王に即位。他のスカンジナビア諸国の王室と同様,おもに儀礼上の仕事に携わる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android