コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バウンティフル Bountiful

翻訳|Bountiful

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バウンティフル
Bountiful

アメリカ合衆国,ユタ州北部の都市。市の東方にワサッチ山脈が連なり,西方にはグレートソルト湖がある。 1847年「ペレグリン・セッション (遍歴団) 」というモルモン教徒の開拓団が最初に入植したため,当初「セッション」と呼ばれたところ。比較的収穫の多いことから,現在の地名 (豊富なの意) に 55年改称。集落の周囲は,インディアンとの争いにそなえた厚さ 1m,高さ 2m,周囲 5kmの壁で囲まれている。果実や穀類を主とする農業が行われる。近くに野生生物保護区があり,バウンティフルピーク (2890m) も有名。人口3万 6659 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バウンティフルの関連キーワードエヴァ・マリー セイントジュラルディン ページエバ・マリー セイントグリン カーリン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android