コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バギナ 〈ラテン〉vagina

大辞林 第三版の解説

バギナ【vagina】

ちつ。ワギナ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バギナ
ばぎな
vagina英語
vaginフランス語

女性性器の腟(ちつ)のことで、子宮頸(けい)部に連続する管状の器官。成熟婦人では長さが約7センチメートルである。ドイツ語ではワギナVaginaあるいはシャイデScheideともいう。分娩(ぶんべん)時には軟産道の一部として胎児の通過管を形成する。[新井正夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

バギナの関連キーワードシュニーマン

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バギナの関連情報