コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちつvagina

翻訳|vagina

4件 の用語解説(腟の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


ちつ
vagina

女性の生殖器の一つ。子宮の頸管に続く管状の器官で,腟前庭で外陰部に開口する。性交器官と,分娩に際しての産道とを兼ね,内壁は粘膜でおおわれ,リンパろ胞をもち,グリコーゲンを含有する分泌液を出す。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

腟【ちつ】

ワギナ。女性生殖器の一部で,子宮の下に続く管状の器官。成人で約6〜8cm。膀胱(ぼうこう)と尿道の後ろ,直腸の前にある。下端は腟口として小陰唇(いんしん)に囲まれた腟前庭に開き,処女では腟口に処女膜がある。
→関連項目陰核陰唇腟内リング

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ちつ【腟 vagina】

子宮と外性器(外陰部)の間をつなぐ長さ約8cmの前後に平たい管で,尿道の後ろ,直腸の前にある。交接器と産道の役目をする。子宮腟部を輪状にとりまく腟腔の上端部を腟円蓋といい,下端は腟前庭に開く。腟の粘膜はひだが多く,重層扁平上皮粘膜固有層から成り,粘膜の外側には平滑筋層が発達している。上皮は150~200μmと厚く,角化しない。上皮細胞のうち,とくに表層のものはグリコーゲンを含み,上皮の剝脱(はくだつ)によって腟腔に出る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


ちつ

女性内性器の一部で、子宮頸部(けいぶ)の腟部に続く管状の器官である。長さ約6~7センチメートルで、前後に圧平され、通常、前後壁は接している。腟の前方には、膀胱(ぼうこう)と膀胱から出る尿道がある。後方は、その上端に腹膜腔(ふくまくくう)のもっとも深い底の部分である直腸子宮窩(しきゅうか)がある。腟の中(なか)3分の1の後壁部分には直腸が接している。同じく下3分の1の部分の後方には肛門(こうもん)がある。腟の下端は腟口となり、左右の小陰唇に挟まれて腟前庭に開く。腟口は左右の小陰唇、大陰唇などで圧閉されている。性交を経験しない女性の大部分は腟口の後縁に薄い粘膜ヒダ(襞)、すなわち処女膜がある。また、腟口は触覚がきわめて鋭敏である。腟内壁にある粘膜には横走の粘膜ヒダが多く、伸展性に富んでいる。直立位のとき、腟の長軸方向は水平面と約60度の傾斜を呈する。なお、腟は子宮とともに骨盤内に固定支持されている。[嶋井和世]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のの言及

【交尾】より

…鉤頭(こうとう)虫類にも似たような構造の交尾囊に納まった陰茎がある。線虫類では,貯精囊に続く射精管が直腸に開いて総排出口を形成し,その内壁がへこんでできた針囊の中にクチクラ質の交尾針がつくられ,これを雌の腟(ちつ)に入れて移精する。総排出口の周りの体表には,交尾のときに雌をはさむクチクラ質のひだが発達することもある。…

【性器】より

…すなわち男性では睾丸(精巣)で作られた精子が副睾丸(精巣上体)から精管を経て尿道に運ばれるが,付属腺として精囊や前立腺などがあり,交接器として陰茎がある。女性では卵巣とそこで作られた卵子を運ぶ卵管と,受精卵を育てる子宮,交接器としての腟などがおもな性器である。 このように,また,いうまでもなく,性器は男女で著しい性差を示すが,一般に性腺自身の特徴を一次性徴といい,それ以外の性別を示す特徴を二次性徴という。…

【腟杆菌】より

…健康な成人女子の腟内に常住する非病原性・大型のグラム陽性杆菌。デーデルライン杆菌Döderlein’s bacillusとも呼ばれる。…

【妊娠】より

…受精卵が子宮内膜に着床する現象を受胎conceptionという(以上の諸過程のうち,(1)(2)については〈〉〈排卵〉〈精子〉〈射精〉の項を参照されたい)。(1)受精 通常,性交によって腟内に射出された精子は,腟円蓋部に貯留して精液池をつくり,精液中の精子は自身の運動によって子宮頸管内に進入する。精子は1分間2~3mmの速度で前進するが,実際には腟,子宮,卵管などの運動がその進入を助け,性交後,頸管,子宮腔,卵管を経て数時間ないし十数時間で卵管膨大部に達する。…

※「腟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

腟の関連情報