コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バラード・オペラ ballad opera

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バラード・オペラ
ballad opera

18世紀イギリスの演劇の一形式。風刺的性格をもつ喜劇で,劇中で歌や音楽が演奏された。台本と歌詞は新たに作られるが,曲の多くは当時流行していた歌謡やオペラのアリアのメロディーが使用された。 J.ゲイと J.C.ペープシュによる『乞食オペラ』 (1728) 以後,数多くの作品があるが,19世紀では H.ビショップギルバートサリバンによるオペレッタがその流れを汲んでいる。バラード・オペラの影響を受けてドイツに興ったのがジングシュピールである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バラード・オペラの関連キーワードイギリス音楽