コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルダキーノ baldacchino; baldachin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルダキーノ
baldacchino; baldachin

元来は高価な絹織物,金襴をいうが,のちに転じて玉座,司教席,祭壇,墓碑などの装飾的なおおい,天蓋をさすようになった。大理石,木材,金属などで作り,4本の柱によって支えられる。初期の作例はラベンナやローマのバシリカにみられ,G.ベルニーニの設計によるバチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂のバルダキーノは,ルネサンス期の流行を促した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バルダキーノの関連キーワードチボリウム

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android